So-net無料ブログ作成
検索選択

鋼の錬金術師 (リメイク版アニメ) [は行]

さて楽しみにしていたハガレンアニメ・リメイク版。

私はハガレンはアニメから入って漫画にいったら、二度とアニメに戻ってこられなかった……とはいえ、気のいいあの人が殉職して、軍の葬儀が執り行われるところまでは見ています。前のアニメは漫画より破壊的に暗いイメージだった記憶があるけどまあそれはそれで、今回は原作に忠実らしいのでそれはそれで、期待感が募るわけです。で、モヤモヤといろいろ感じつつ見ていたら、

大佐の声が違う……!

マンガ家の絵柄が変わったりするように、時を経ると声優さんの発声も変わるもんだな……ロイ・マスタング大佐。以前の皮肉っぽい棘をはらんだ野心がいまいち響かないですけど。あなたの意地悪めいた、懐深い策略家の、からっとした張りのある声を楽しみにしていたんですよ。

……と思いながら、抑えた知性が光るいまの口調も素敵ではあるが、なんか落ち着いた学者っぽい……と、エンドロールを見たら、大佐のキャスティングが変わっていたのでびっくりしすぎ、第一回目のいろいろな感想がすっとんだのでした。

トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

トラックバック 0