So-net無料ブログ作成
検索選択

NHK杯スケートショートプログラム男子 [最近のお気に入り]

TV観戦。
高橋大輔選手の演技まじすごかった。
普段インタビューとかだと、にこにこして、っていうかオドオドさえしていて、
ちょっとぼんやりめの平凡な若者に見えるのに(ごめんなさいごめんなさい)
世界的なスケート選手だなんて、一見したオーラじゃ伝わらないくらい(いやほんとすみません)
リンクに上がって構えた瞬間に、それが一転してあの別格の箔はなんだー!
とり憑かれたみたいに豹変、すごい演技。本物!ってかんじ。
ジャンプ・スピン・ステップのスケート競技を、演技と表現力でつなぐ、
という他の選手とちがって、一つ一つ手を抜かない技術力と表現力の高さで、
全身の演技に隙がない。息をつめてのめりこむように見ちゃいましたね。芸術的で感動すらした。


2011 NHK Daisuke Takahashi SP B ESP (高橋大輔 2011 NHK杯  SP)
日本語のNHK放送のは削除になってましたが、
ユーロスポーツのがアップされてたのでリンク張替えました。
すぐに国際的に動画がアップされるところがすごい。
(4回転、と実況が入って、3回転とあとで修正されてますね。)

ダイスケが、ダイスキ・タカハシと聞こえるのがちょっと笑えます。
海外実況もべたほめ。誰が見てもユニバーサルに良かったからなあ。
「このプログラムのテーマは、魂を取り戻す(贖罪)で……曲名は魂の庭で(in the garden of souls)ですが、
まさにいま聴衆の魂をがっつりつかんだ! ……ダイスキタカハシ!」
という英語の実況、きまった。きっと言おうと前々から腹積もりしてたこのアナウンサー(笑)

高橋選手のスケートのステップって、
ソルトレイクで金メダル取ったアレクセイ・ヤグーディンの印象に本当に似てて、
ヤグーディンのステップをお手本にしてるのが良く分かるんだけど、
最近では、高橋選手独自の味が全面に出てきて、圧巻です。


Yagudin 2002 OL SP "Winter"
当時わたしは留学先のアメリカで、ちっさいテレビにかじりついてこれを見ていた(笑)
ライバル国ロシアのヤグーディンの演技に、むっちゃ盛り上っちゃう会場のアメリカ人ら!
トラックバック(0) 

トラックバック 0