So-net無料ブログ作成

新刊「黒猫ギムナジウム」本日発売です [ニュース]

黒猫ギムナジウム (講談社BOX)

お住まいの地域等によって発売日が変わることがあります。
アマゾンなどネット書店の多くでは明日12/2日発売らしい(予約可)。
無事に新刊出版のご報告ができて、嬉しく思います。けっこう長い道のりでした。

書影283790.jpg

講談社BOXたる名のゆえんは、箱ケース(BOX)入りの本(ソフトカバー)に由来しており、
実装は、こういった感じになってます。

11-12-01_004.jpg

marucoさんの表紙絵。
桜の花びらの色合い……ぼかし方の加減、絶妙な配置が、流れるように舞っていて美しい。
箱のモノトーンのラフ絵も情緒があるー! 伏し目の白雪が、髪飾りを。

11-12-01_005.jpg

本の各章ごと扉絵もついていますよ!
どれもとてもステキなんだけど、
特に私が好みなのは、序章と、三章と、七章の扉絵かなあ!
いずれも甲乙つけがたいのですが、あえていうなら、あえて!
皆さんはどれがお好きなのかしらん。
箱の裏表紙側にもラフ絵が二つ入っています。
ラフ絵は、3点とも世界観を絶妙に切り取った断片で、感激。

明治時代を舞台にした和ゴスと怪異ミステリー。
もしもよろしければお手にとって読んでいただけると嬉しいです。

トラックバック(0) 
共通テーマ:

トラックバック 0