So-net無料ブログ作成

……お [あ行]

『黒猫ギムナジウム』が12月1日に発売になったとたん、
アマゾンのマーケットプレイス(中古本市場)に出ていた私の絶版本の『黒十字サナトリウム』が、
飛ぶように売れたのは、私も人づてに把握していました。
新作『黒猫ギムナジウム』より売れゆき良かった(苦笑)
6冊くらい、350円から750円くらいの値段で出ていたやつです。

アマゾンの本の状態評価というのは、
新品・新品同様・非常に良い・良い・可
という確か五段階に分けられている。
いずれも「良い」か「可」のレベルの古本が出品されており、これらがあっつうまに、はけた。

純粋に好意的に考えるに、『黒猫ギムナジウム』を手にとって読んでくださった方々が、
『黒十字サナトリウム』については未読で、
読みたい! 読んでみたい!
と思ってくださったんではと。嬉しいかぎりです。

したっけ中古本「良」の黒十字~が、
出品されだしたんだけども。

お・た・か・く・ね?
『黒十字サナトリウム』定価2100円(ハードカバー)が、
5段階のうち下から二番目の古本で6000円代は、マジでちょっとした暴利でしょう。
しかも三日前には500円前後だったのに?

かりに読者の方々が、
いいさ、作者へのお布施と思って……と、広い心と優しい気持ちで買ってくれたとしても、
すべて中古本業者へのお布施になるだけで(笑)

そりゃ読まれないより、一人でも多く、
どういう形であっても手にとって多く読んでもらったほうが、
作者の私は嬉しいに決まってるんです。それは絶対そうです。
それに、中古本とはいえ、
ただみたいな値段で叩き売られるよりは、気分は害さないです。
私だって、中古本を読んだことも買ったことも勿論あります。
中古本じゃなきゃ手に入らない本とか、古書店さまさまで感謝です、本当に。

でもね。

ジュンク堂でまだ2冊残っているみたいなので、
定価で新品を、お買い求めになったほうが賢明かと思います。

こちら。→http://www.junkudo.co.jp/detail.jsp?ISBN=9784198625979

「ネットストア在庫なし」と出てきますが、
「お店の在庫をみる」の「すべて」のところをクリックすると、
全国のジュンク堂のうち、「三宮駅前店」と「那覇店」の2店舗、まだ売れ残ってあるようです。
店舗に問い合わせると、お近くのジュンク堂にお取り置きとか、取り寄せとかが、できるらしい。
おそらくはこの2冊が、現在市場に残っている唯一の新品定価本です。

こうなったらもう『黒十字サナトリウム』
文庫化とかしてくれれば、お手に取りやすいのは分かっているんですが、
そういうのって実は作者の一存で決められる案件では全くないんです……。
たぶん編集部ですら決められないんじゃないのかな。物販部とかそういう部署が管理する気が。

現時点では力不足で、申し訳ないです。

† 追記(2012/2/5)
JUNKU堂でも全部、売切れてしまいました。
市場に新品の『黒十字サナトリウム』はもはや存在しないようです。
復刊ドットコムをチェックしてみたところ、リクエストが出ていたようなので、
ご希望の方は、復刊投票を、どうぞよろしくお願いします。
復刊ドットコムのシステムがどのように働くのか、よくわからないのですが、
読者の方の意見が反映される一つの手段なのではと思っています。
ブログトップの右のサイドバーにも『黒十字サナトリウム』復刊ドットコムの、
リクエストリンクを装備しました。

http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=54220
トラックバック(0) 
共通テーマ:

トラックバック 0