So-net無料ブログ作成
検索選択

日没まで電子版 [ニュース]

頑張って作ってみました。
過去に雑誌に掲載されて現在入手困難な短編『日没までつきあって』を
Pabooのネット上に公開しました。
(SFJapanが廃刊になったせいもあって、現在この読み切りは入手困難なのです。)

縁遠かった方たちにも、手軽で手頃にアクセスできる作品があったほうがいいかと。

わたし個人はしぶとく書籍は紙派ですが!
情報のやりとりは電子媒体が簡便ですが、堪能したり味わうものは現物派!
……なのですが、入手困難とあれば話になりません。

当時と内容に大きな変更はありません。
ただしPaboo電子版は、ネット上でもPDFでも提供できる体裁は横書きだけと、
いろいろ不便な制約があるので、
ところどころ改行や句点の位置を変えたり。
正しく反映されない漢字(『剝』とか『摑』とか)を仮名にひらいたりしています。
んでまたPDF化した状態と、ネット上とで見える体裁とが異なるんですよね、禁則処理とか。
息抜きに始めた作業のはずが、軽くノイローゼになりそうであった(笑)

表紙は、百年ほど前の古いクラシック楽譜のデザインを
自分でちまちまと加工したものです。
Pabooは表紙に使える字体も二種類だけ、フォントサイズも限られているので、ここで力尽きた。

http://p.booklog.jp/book/79854

もしもまだ未読でしたら、是非。


共通テーマ: