So-net無料ブログ作成
検索選択

じわじわと告知 [さ行]

今年9月からの刊行を予定していた翻訳アンソロジー・シリーズが、
来年9月以降から刊行していく予定に変更なったもよう。
昨年の12月すでにエドガー・アラン・ポーの詩『大鴉』と、
ほかポーの短編一作『告げ口心臓』の翻訳を仕上げていた私は、
おやまあ……と首を長くしている昨今です。

古式ゆかしい名作を翻訳刊行するにあたっては、
既訳本と比較対象されても見劣りしない、後世まで読み継がれる完成度が必須で、
ポーだけでなく、長編短編よりどりみどりに海外作家の名作が順次13冊、刊行される企画なので、
慌てて不完全な本が出るよりは、万全の状態を期するのは致しかたあるまい。

また詳しく告知すると思いますが、
ですので、なんとなく来年の9月ごろを楽しみに期待感を高めていっていただけると……。
いろいろな翻訳家や作家、文学研究家(大学関係者ですね)が、
英語圏にとどまらず海外の名作を翻訳します。

=======
全然関係ないが、(あえていうなら期待感つながり……)先日行った、進撃の巨人展のCM。

二弾、三弾、四弾と、
開催前、開催直前、開催されても随時タイムリーな心憎いCMをこしらえるあたり、芸が細かい……。


【進撃の巨人展】テレビCM第二弾「アルミン篇」
http://youtu.be/KsX5jM7iG28
わたしはアルミン(CV井上麻里奈)が、どうも色々とツボ。

【進撃の巨人展】テレビCM第三弾「アニ篇」

http://youtu.be/NhuboxsXFhg
展示場ではアニの実物大のパネルがありました。
ちっさ。アニまじ小柄!
頭身がかなりリアルな人間寄りであることも判明。
この小柄な体で、エレンやライナーをぶん投げたのか、すごいな! 

【進撃の巨人展】テレビCM第四弾「ミカサ篇」

http://youtu.be/yR513zrtPFs
ミカサは常にぶれませんねー。