So-net無料ブログ作成

モフモフ [ま行]

基本的に、北極グマは温厚で高い知性があるけれども、
野生動物ゆえに、いつ何がどういったリアクションを引き起こすかは全く想定できないから、
人間は必ず70フィート(約21メートル)以上の距離をとっているそうな。
それ以上近づいてきそうになると、クラッカーを鳴らすことにしているらしい。
ホッキョクグマはそのクラッカーがどういう警告か理解している。

……とか英語でナレーションが入っているこの動画。
元来、食うか食われるかの関係の、100%野生のホッキョクグマ 対 飼い犬。
双方じゃれてて、もふもふ交流している。
雪上のフロンティア最先端は寒そうだけど、あったかそうなのだった。

もふもふ成分がなごむ!


https://www.youtube.com/watch?v=JE-Nyt4Bmi8
Polar bears and dogs playing

《犬を抱きしめる野生のホッキョクグマ:http://skaihahiroi.blog.fc2.com/blog-entry-865.html》という最近の記事から私は辿りついたのですが、
この動画自体は8年近く前にアップされてました。




共通テーマ:動画