So-net無料ブログ作成
検索選択

私なりのヤシマ作戦ということで [わ行]

週末を挟んで、3泊5日、ちょっくら海外に行ってきたのが、特筆すべきことは、ほぼなかった。

あえていうなら、羽田発の国際便を利用するのは初めてだったのだが、便利だ!
スーパー便利であった!
羽田の国際空港は、できたてほやほや、いたる所きれいです。

たとえばトイレの個室が広いです。
空港では、機内持ち込みのキャリーバッグを持ってトイレに入らなければならないときも多く。
これが成田空港だと、個室に入るとき、ドアの開け閉めを工夫しないと、厄介なのだ。

羽田のトイレは、ドアが中折れタイプで大きく開く。
大変きれいなので、荷物を持ち込んで個室に入ったり、着替えとかしたとしても、抵抗がありません。

空港自体こぢんまりしてるし、国際便は夜および深夜発が多いので、夜型には絶好の使い勝手。
夜なので、空港までのアクセスにおいても、空港自体もたいへん静かで空いている。
モノレールのアクセスが良い人には絶対オススメです。
待ち時間に、サンテグジュペリの「夜間飛行」を読みつつ、
夜間飛行の雰囲気に浸ったりも可能!(←限定的だな)

現地では、観光地に立ち寄ったところ、聞こえてくるのは日本語ばかり。
円高をもろに感じました。とにかく多いよ日本人。前後左右日本人だらけ。
新婚旅行のカップルとか、学生の卒業旅行とか、シルバーな方々とか……
7~8時間も飛行機に乗って、日本に来ちゃったのか、わたくしは。

と思って歩いていた矢先、英語の男の人の声が聞こえてきた。
ちらっとふりむいたところ、三十代かそこら、がたいのでっけー、元アメフト選手みたいな男性で、
横の連れ(友人らしい)に、だるそうに愚痴ってる。

Maybe...I know too much,
But I am not dumb enough...

...............

男: まあ俺はきっといろいろ知りすぎで、かといい馬鹿にはなりきれないっぽい。
連れ: ……。

や、わかるけど、でもさ。アイスティー軽く吹きそうになった。
周囲が日本人ばかりだったから、
「俺は頭良すぎて、馬鹿になりきれない、だからやっかまれるんだ」
と、中二的な発言を、大マジで愚痴っちゃっても、周囲の失笑を買うまいと、油断してたんだろう。
当たり前だけど、どこの国の人も同じようなこと愚痴るんだなあと。
んでそれに対する連れのリアクションも、似たり寄ったりなんだなあと(笑)

写真


トラックバック(0)