So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カラー版・紙ブックカバー(無料配布予定)試作中 [ニュース]

個人で無料配布予定の紙ブックカバー、カラー版を試作中。
こんな感じにする予定でいます。
カラー版/紙ブックカバー花鳥ほか中里友香作)

1/23とあるスライド部分、その右の[>]をクリックすると、23イメージが順に見られます。

素材はクリエイティブ・コモンズ・ジャパン(https://creativecommons.jp/)で集め、
Canva(https://www.canva.com/)を使って、デザイン・加工をしています。
スライド上でCanvaと透かしが入っている部分は、実際には消えます。
 黒いパラシュートに入っているのと、
 ギボウシの絵の青紫のリボン、そのレーベル部分に入っている文字です。
 実際にはHosta(ギボウシ)という英語を入れているのだが、
 Canvaという文字で上書きされ、このスライド上ではよく見えない……。

いやーさて、このスライドのデザイン画像のうち何点が、プリントで弾(はじ)かれて、
いったい何点、生き残れるだろうか……。

なるべく発色をクリアめに色調整しているのだが、
淡いグラデーションが駄目とは、
果たして、どのくらいの濃淡が苦手なんだろうか、マルチコピー機のプリンターよ。

まだ、実際にコンビニのマルチコピー機を使って、試し刷りをしてみていない。
発色がどう出るか、それによって今後も直したり削除したり、取捨選択する必要が。
まずは、こんな路線でおります。
白黒版もそうですが、意外に自分の嗜好が垣間見えてくるものね、これ……。

端っこにある『黒十字療養所出版部』のロゴは、
折りこむから隠れてみえないはず、
という目算。

本の厚みやサイズによって、
背表紙や折り込みに必要な分が変わってくるし、
なんとなく、こんな感じで使えるか……という、ふわっとした作り方をしている。

本当ならば、ひっそり常設して、
気ままなペースで、ちまちまと配布したい。
しかしマルチコピー機は、登録画像をプリントアウトできる猶予が、一週間しかない。

ですので、もう少しだけ温かくなって、
異例な降雪シーズンを脱してからが、せめても妥当な時季だろうか、
……と思案中です。


共通テーマ: