So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

7月壁紙カレンダー無料配布 [ニュース]

関東甲信が六月中に梅雨明け、観測史上初めての早さとか。
世が世なら水乞いの人柱を立てるレベルで、東京は雨が降っていない。
風が強くて、関東ロームはただいま灼熱地獄です。

首都圏に水をもたらしてくれる、水がめ地域に雨が盛んに降っているので、
水不足の心配は必要なさそうなのは不幸中の幸いだけれど、
もっとこう局地的なゲリラ豪雨じゃなくて、
しとしと……と、
良い感じのお湿りの雨が降ってはくれぬものなんだろうか。
昨今の天気は、いちいち災害レベルで、おちおちしていられない。
情緒に欠けて、よろしくない。

2018年7月のデスクトップカレンダー、設置しました。
使えそうでしたら、デスクトップ背景にしてみてください。
2018年7月の絵は、アーサー・ラッカム(Arthur Rackham, 1867年- 1939年)
イギリスの挿画家による作品。
シェイクスピア作の「真夏の夜の夢(A Midsummer Night's Dream)」に、
アーサー・ラッカムの装画で、1908年に刊行された本の挿絵だったようです。

私はネット上で見つけたのが初見でしたが、
一目見て、「あ、この絵のモチーフはシェイクスピアの真夏の夜の夢だな!」
と出展を確かめるまでもなく伝わってくる作品だったので、
デスクトップカレンダーを作るうえで、
主題が明確でやりやすかった。

これまで、ああでもない、こうでもない、と色々を試すうちに、
このへんで良しとしよう、と作ってきたデスクトップカレンダーですが。
この7月の「真夏の夜の夢」のデスクトップカレンダーは、
自分史上、一番、気に入っています。
7月は七夕もありますし、「夏は夜」でもありますし、星空を背景に!
……と思って試したら、ほぼ一発でしっくり来たのである。

ですので、2パターン作ってみました。
(スクリーンサイズ2パターンに対応なので、正確には計4パターンか。)

個人的には斜めに「7July」を配置したヴァージョンが好きです。
(神話的な空気感が強まる気がする。)
縦に配置してみると、SF色としての宇宙的な奥行きが出る気がして、
それもまた良しと思ったのだ。
お好みに合えば、ぜひどうぞ。

◆ダウンロードの仕方
下記のサムネイル画像をクリックし、原寸大を表示。
右クリックで「デスクトップの背景に設置」で設置完了です。
(あるいは右クリックで「名前をつけて画像を保存」をしてから、壁紙に設定。)

PCのアスペクト比に準じて、使えそうなほうを選んでください。
PCのデスクトップを右クリックして「画面と解像度」の項目を開くと、わかります。

◆1920px×1080px:PNG(3.36 MB)横長ワイド版のデスクトップ向け。

2018 Free Calendar Wallpaper July-s*
17.png

2018 Free Calendar Wallpaper July-t*
18.png

◆1440px×900px:PNG(2.29 MB)こちらは従来PCの画面サイズ。

2018壁紙カレンダーJULY-s*
7.png

2018壁紙カレンダーJULY-t*
8.png

紙版のカレンダー&スケジュールは6月分まで無料配布してきましたが、
今回7月の紙版無料配布カレンダーは、お休みにします。
楽しみにしてくれていた方々、すみません。
6月中の身心の不調で、紙版を作れる余裕がなかった……。

紙ブックカバー配布も5月中にしたかったのに……。
コンビニのネットプリントで試し刷りして色味がどう出るか確かめ、微調整をしたいのだが。
病院通いに明け暮れているうちに、異常に暑くなり、強風だし……で、
近所のコンビニまでも容易に足を運べないでおり。
いま少しお待ちくださいね。

*All Rights Reserved.
無断転載や二次配布を禁じます。